競馬情報 口コミ ブログ

2009年09月08日

馬券の買い方の色々

初めて競馬を始める人にとって、馬券をどうやって買っていいか、どんな馬券があるのかサッパりわからないと思います。

そこで、今回はそんな競馬初心者やまだ一度も競馬をやった事がない人の為に馬券について紹介します。


競馬の馬券を買うには、昔は競馬場か場外馬券売り場しかなかったのですが、最近はちょっと事情が変わってきました。

ご存知とは思いますが場外馬券売り場もWINSと呼ばれちょっとオシャレになっていますし、今では直接、競馬場や場外馬券売り場に行かなくっても電話やインターネットで馬券を購入する事ができます。

競馬場や場外馬券売り場のWINSで購入する時は、マークシートに記入しますが、電話での購入をする場合は予め、A−PAT会員(JRA主催)に入っておく必要があります。

A−PAT会員に会員登録をしてからプッシュ式の電話で購入をできます。

競馬は馬券の種類が多いので、競馬初心者やまだ一度も競馬をやった事がない人が、いざ馬券を買おうという時に、戸惑ってしまいます。

馬券の種類は、以下の通りです。

【単勝】 
1着になる馬を当てるという、一番シンプルで初心者にもわかりやすい馬券です。
      

【複勝】 
出馬が7頭以下なら2位までを、それ以上なら3位までに入る馬を1頭当てる馬券です。


【枠連】 
馬番でなく、枠番を当てるのが枠連式です。2位までを当てるのですが、枠の馬は複数の場合があり、順位も問わない分当たる確率は高い馬券です。 


【馬連】 
枠連式同様、2位までに入る馬券を予想するのですが、枠でなく馬を当てる枠連よりも難易度があがります。


【ワイド】
順位を問わずに3位までに入る2頭を予想する買い方です。


【馬単】
順位も含めて2着までを当てます。難易度が高い分配当も高い馬券です。


【3連複】
順位を問わずに3位までを予想します。


最初のうちは馬番と枠番を混合しがちで、少々混乱するかも知れませんが、慣れれば仕組みの難しいものではありません。

実際に何回か馬券を買ってみるとすぐ覚えられます。

そのうちに自分の得意や好きな馬券の買い方が見えてくると思います。
タグ:馬券
posted by kei at 17:36| 競馬の始め方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。